2017年07月05日

増上寺七夕祭り!和紙キャンドルナイト2017!


増上寺 七夕祭り和紙キャンドルナイト2017
日本大好きプロジェクト

7月7日金曜18時〜21時
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 東京、浜松町。

 駅から10分ばかり歩くと、浄土宗の大本山 増上寺がある。
年末年始のTV番組「ゆく年くる年」でよく目にする寺といえばお分かりだろうか。

 7月2日。7月の第一日曜日、境内が紙コップに埋もれた。

   20170707-02.jpg

 7日の七夕に向けたイベント準備だという。紙コップに見えたものは、一つひとつ手漉きで作った和紙のキャンドルシェード。

 多摩大学 村山貞幸ゼミの生徒が、活動の一環としてキャンドルナイトを催す。
催しの内容は東京都港区観光協会のWebサイトページでも詳しく紹介されている。
  http://www.minato-kanko.com/event/node_2006

 20170707-01.jpg

 年に一度の七夕の夜。東北と港区の子供たち総勢1,210名のメッセージが書かれた手漉き和紙が、キャンドルの灯りに揺れる。

多摩大学 村山貞幸ゼミ・日本大好きプロジェクト:
平成20年9月から日本の伝統文化を伝承していく活動を開始。

経済産業省主催 社会人基礎力育成グランプリ2011全国優勝、2016年全国準優勝の実績がある。
http://www.meti.go.jp/policy/kisoryoku/gp.html



posted by JN01 at 19:47| 観光情報

2017年07月02日

富山水辺の映像祭スフィア2017開催! ・映像作品を募集・


  富山水辺の映像祭スフィア2017開催 !
 ・映像作品を募集・
      
【 情報:富山市 】
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 富山水辺の映像祭運営コンソーシアムは、映像文化の発信及び人材育成を目的に、「富山水辺の映像祭スフィア2017」(総合プロデューサー 伊東順二)を開催するにあたり、 映像作品を募集します。

【募集締切日】
 平成29年8月31日(木)

【募集作品】
 短編映像作品(ジャンル問わず・5分以内)

【公募テーマ】
 シンクロニシティ ― 偶然ではない偶然

【作品形式】
 公募テーマをもとにした5分以内の映像作品。
 DVDプレーヤーで再生できる形式でDVDメディアに収めたもの。

【表 彰】
 グランプリ:賞金100万円(1作品)
 ネクストスフィア賞:賞金20万円(1作品)
 特別審査員賞
 審査員賞
 ※映像祭関連番組やHP、イベント等で優先的に作品を公開する場合があります。

【審査員】
 伊東 順二(富山水辺の映像祭総合プロデューサー)
 稲垣 匡人(株式会社デイジー)
 千住  明(作曲家)
 土佐 尚子(京都大学教授・アーティスト)
 八谷 和彦(東京藝術大学准教授)
 本木 克英(映画監督)
 ヤン・イクチュン(映画監督)
 ※敬称略、五十音順

【応募方法】
 富山水辺の映像祭スフィア2017のWebサイト上に掲載する応募申込書をダウンロードし、
必要事項を記入の上、応募作品を収めたDVDメディアに添えて事務局まで送付してくださ
い。
 応募に際しての取扱い、注意事項等の詳細については、下記公式ホームページをご参照
ください。

 <公式ホームページ>
 http://www.thinktoyama.jp/

【応募料】
 無料
 但し、応募に伴う一切の費用は応募者負担とします。

【主 催】
 富山水辺の映像祭運営コンソーシアム

【授賞式】
 平成29年10月28日(土)予定






.
タグ:富山県
posted by JN01 at 07:14| 観光情報